« 廻り目平でボルダリング・白山縦走 | トップページ | 蓮華温泉から朝日^雪蔵^白馬縦走 »

2011年8月20日 (土)

数年ぶりの剣岳

平成23年8月13日(土)
メンバー:A川ヒロエ・タダシ
エリア:北ア 馬場島~剣岳(一般道)

最近御無沙汰でしたが、リハビリ兼ねて登山道を歩く登山に出かけました。
馬場島の尾根を登ったことのない私は、一般道だし何とかなるやろ~って感じでスタート。
馬場島4時40分出発。いきなり急登が続く・・・・。いずれ緩やかになることを信じ、ゼイゼイ息をはずませながら暗がりの中2人ほど追い抜く。結構早いのかな??フフッ。
直後、単独の若者に軽やかに追い抜かれた。続いて音もなく近づいてきた2人組にびっくりしつつ、道を譲る。馬場島までの道中に見かけたランナー2人組だった。

超スローペースのなか、夜が明けた。このペースなのに誰も追い抜いて行く人はいなかった。そして、追い付くこともなった。2回目の休憩、今日は剣に立てないと思った。タダシの待ってるで~の合図「ほぉ~おっ」のコールに、「ハイハイ」っと心の声が答える。
尋常でない息苦しさ。後頭部でトクトクトクと波打つ拍動。血管が詰まっているじゃないか?と思いながら、日ごろの運動不足を嘆いた。我慢を重ね這いつくばる様な歩行で初めての早月小屋に辿りつく。

002
8時20分。十分な休憩とって出発。けれどペースは上がらない。相変わらず息が上がり数歩毎に立ち休みを入れる。タダシは待ちくたびれ、どこで私を見捨てようかと思案している様子。しかし、小屋まで辿りついた私は、ここまでくれば耐えるのみと不思議と力が沸く。粘りに粘り、得意?の四つん這いになりつつ、前へ前へ11時20分剣岳登頂。
006 
あたりはガスの中で何も見えないけど、大勢の人でにぎわっていた。ハーネスをつけているのは60歳くらいのグループばかりでびっくりする。
ガスは晴れそうもないので下山開始。

タダシは膝関節痛と靴摺れがひどいらしい。
私は中々標高が下がらない現実に気が滅入りながら、ヨタヨタ歩きで下へ下へ。17時到着。やった~。
剣の雄姿は拝めなかったけど、満足感に心も体も満たされた1日でした。(記録 A川)
009

« 廻り目平でボルダリング・白山縦走 | トップページ | 蓮華温泉から朝日^雪蔵^白馬縦走 »

登山(ノーマルルート)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535584/41288502

この記事へのトラックバック一覧です: 数年ぶりの剣岳:

« 廻り目平でボルダリング・白山縦走 | トップページ | 蓮華温泉から朝日^雪蔵^白馬縦走 »