« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月22日 (水)

ボルダリングウオール作成

M田さんの協力をえて、大野にクライミングウオール作りました。幅3.6m縦3.6m傾斜120度のウオールです。最近クライミングしてない方には少しきつい斜度ですが、登り続ければ一番楽しめる傾斜です。ウオールの他、バランス感覚を養うスラックラインやセルフレスキューの練習場も作ります。将来福井山岳会カップなど開けたらいいなと思います。 興味のある方いらしてください。ただし、今後の発展のため料金いただこうと思います。1時間100円。月会員(7時~22時いつでも)1500円。資金が貯まれば、初心者や子供向けの壁やさらにはリードできる壁やもっと傾斜のきつい壁やルーフなど作りたいと思います。場所は大野市ふれあい公園南側森永電機倉庫内。鍵は自宅に常時置いておきます。連絡先:mitsuhiko1010@ezweb.ne.jpまたは090-2036-3421 M本

Securedownload1

2月の木無山

2月19日(日)快晴、無風、朝の気温-6c

k藤、m永、k尾、s井、o田、y田のスノーシュ組とm田、o橋の山スキー組8人で下打波から仏原山経由の木無山に行ってきました。

6時50分駐車場から500mほど歩き、デブリから取りついたk尾、o田はすんなりいったがy田、s井は崖からずり落ち悪戦苦闘。

それを見ていた他の4人は、もう少し先の杉林あたりから取り付き、30センチぐらいのラッセルしながらどんどん上って行った。

雪質は良くキュキュのふわふわパウダー。(この雪質は帰りも同じだった。)

急斜面を過ぎる頃、ぶなの木が現れて右に荒島、左に枇杷倉、赤兎、白山と素晴らしい景色が待っていた。

正午に頂上に着いた。

13時に山スキー組は北東方向に下り、スノーシュウ組は来た道を辿った。

15時駐車場についた。

P1030939

P1030940_5

P1030941_2

P1030943_2

P1030944_2

P1030946_2

P1030947_2

P1030948_2







2012年2月10日 (金)

小荒島~一のカラ谷

  2月5日、K藤さんの呼びかけで荒島岳をめざす。メンバーは他にY原、T堂。

勝原スキー場跡の入り口に集合(駐車場は除雪されてなかったので、国道脇に駐車)8時出発。K藤氏、Y原氏はスノーシュー、T堂はスキー。

Y原氏はスキー板をTRABに替えたとのこと。またの機会に滑りましょう!

Dscn2821_3

天気は薄曇りで、雪の沈み込みは20cmほど、もっとも先行パーティがしっかりとトレースをつけてくれている。スキーゲレンデでわかんの二人パーティを二組追い抜くと、スキーのトレースになり、とてもらくちん。シャクナゲ平に11時半ごろ到着。スキーの5人パーティがいた。そこから先はトレースがなかった。本峰はあきらめ、小荒島をめざし、北尾根を降りることに。

Dscn2832_2 

小荒島からの荒島本峰の眺めが素晴らしかった!

昼食をすませ、先行のスキーパーティも同ルートなので、ぼくは彼らのトレースを追い、スノーシューの二人は北尾根へ。

一のカラ谷はしっかり雪に埋まり、ぼくにはちょうど良い傾斜でとても楽しい!

林道の出会いでスノーシューの二人と合流、2時に車に到着。

短いが充実した山行で、よびかけてくださったK藤さんに感謝!

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »